ラフさの中に繊細さを併せ持つインテリア

デザイン:企画、物件探索デザイン設計、グラフィック
工事種別:コンバージョン、リノベーション、新築、新規内装、居抜改装
工事概要外装工事サッシ工事内装工事家具工事
ご要望
・お客様から焼き場の調理が見えるライブ感を大事にしたい
・サービスをする上で死角のない全体が見えるお店にしたい
・ひとりのお客様にも対応できるカウンターがほしい
・下町という地域柄「和」のテイストがあってもいいかも
・コンクリートが好き

不動産探しからお客様と一緒にはじめ、ようやく巡り合った物件でした。面積や設備は希望通りのものでしたが、「道路に面した面はすべて壁」という非常に残念な物件。建築図面を確認し、建物オーナーと交渉することで道路に面した入り口を実現しました。
間口に対して奥行きが長い物件で、オープンな厨房を片側に一列に並べることで、どこにいるお客様からも焼き場での調理が見え、かつ、サービスする際の動線がシンプルにした配置となっています。客席は、ベンチ席、テーブル席、ハイテーブル席と異なる席を用意することで、ちょっとした人数のパーティから家族連れ、ひとりのお客様にも対応できるようになっています。
解体してみてコンクリートの躯体がきれいだったこともあり、内装はコンクリートをそのままあらわしラフなものとしながら、ラインを意識した木の造作やテーブルの天板の木目をランダムに組み合わせたものにするなど、造作で繊細なイメージを演出しました。結果、ハンバーガー屋のイメージであるアメリカの雰囲気のなかに、少し和の繊細さを感じる空間となっております。

Builders
・住  所
 東京都墨田区東駒形3-23-3-1F
・電  話:03-6325-7901
・H  P
 
・工事種別:新規内装
・構  造:RC造、4階建
・面  積:70m2
・デザイン:ao2
・設  計:ao2
・施  工:ao2
・造作家具:ao2
・期  間:設計施工_5ヶ月